全国膠原病友の会大阪支部

2020/07/16更新
大阪支部はおかげさまで38年目を迎えました。
当ホームページでは、大阪支部の活動や機関誌、講演会などのお知らせと膠原病関連の情報も掲載しています。

 

お知らせ

講演会・交流会等の開催中止および延期について

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響により、開催中止または延期となりました講演会・交流会等をお知らせいたします。
その後の開催につきましては検討中を含め、決定次第改めて掲載いたします。

【 中止 】6月7日(日)第38回 大阪支部総会/エル・おおさか

【 延期 】6月7日(日)大阪支部・医療講演会/エル・おおさか

 

《膠原病を抱えている皆様へ》
新型コロナウイルス感染症についてのアンケート

6月20日をもちまして本アンケートを終了いたしました。ご回答いただきました皆様、誠にありがとうございました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、難病をかかえた私たちにとって不安な日々が続いています。
この経験を今後に活かすため、膠原病患者の新型コロナウイルス感染症に関する医療や生活等への影響や皆様のご対応についてお伺いしたくアンケートを実施いたします。
アンケートにご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

   

新型コロナウイルス感染症についてのアンケートは終了しました

 

活動情報 (今後の予定)

2020年

※新型コロナウイルスの感染状況により、中止または延期の可能性があります。

10月25日( 大阪支部医療講演会 エル・おおさか
6階606(天満橋)

終了済みの大阪支部活動情報

終了済みの大阪支部行事

 

冊子案内

全国膠原病友の会大阪支部 機関誌「明日への道」大阪版 No.78
機関誌No.78
詳しくはこちら

医療記事

「医療相談会Q&A」
大阪大学大学院医学系研究科 免疫内科学 森田 貴義 先生

▲入会されますと送付いたします(会費に含む)

 

 

「膠原病とともに生きる」
~患者として看護師として~
菊池素子 著
全国膠原病友の会40周年記念誌
「膠原病ハンドブック」第3版
膠原病とともに生きる患者として看護師として 菊池素子著 膠原病ハンドブック
全国膠原病友の会関西ブロックの礎を築いてきた方のおひとりで、SLE患者の菊池素子さんが自伝を出版されました。 膠原病の基礎知識、治療薬やその副作用、日常生活の過ごし方やリハビリ、妊娠・出産など、知っておきたい知識についてまとめました。
  • 2019年7月発行
  • 130ページ A5サイズ
  • 一般頒価 1,000円[税・送料込]
  • 2011年4月発行
  • 190ページ B5サイズ
  • 一般頒価 1,000円[税・送料込]
▲入会されますと送付いたします(会費に含む)
詳しくはこちら 詳しくはこちら

 


全国膠原病友の会(本部)および関西ブロック発行
「膠原病手帳」2019年度版
(緊急医療支援手帳)
関西ブロック40周年記念誌
「明日へとつないで」
膠原病手帳2019年度版 関西ブロック40周年記念誌「明日へとつないで」
詳しくはこちら 詳しくはこちら

 

一般社団法人 全国膠原病友の会関西ブロック京都支部滋賀支部兵庫支部奈良支部

ページのトップへ戻る